庵治魂(だま)

庵治だま

庵治魂

このところ、学生のシナリオを添削する毎日。

疲れると、この<庵治魂(だま)>を見たり、触って、ころがして、癒されています。
たまには、土踏まずを押しつけて・・・まゅ~
人間って、<ホモ・ルーデンス>だわーなんて、しみじみ感じます。

オランダのホイジンガの著書『ホモルーデンス』は、<遊ぶ人>と言う意味。
フランスのロジェ・カイヨワはホイジンガの影響を受け、『遊びと人間』を書きました。

こうして、つれづれなるまゝに、庵治魂にむかひて、心に移りゆくよくない事<笑>を、
そこはかとなく書きつくれば、何か元気になってくよねー。

明日は松山で仕事、帰りはやっぱり、<いよ翁>の蕎麦だよ
その前に、 <ル・ジャルダン・ドゥ・カフワ> (Le Jardin de Qahwah) で珈琲
そうそう、ジャルダンの近くに、面白そうな雑貨屋さんができていたな・・・・

仕事と遊びのけじめがないって、いいよねー
遊びをせんとやうまれけむ・・・・・

日々思うことこの記事のURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です