くちびる模型

今年も6月が近づいてきました。
保育園、幼稚園の訪問指導始まります。季節労働者です<笑>

園児さんは毎年入れ替わるので、例年通りでいいのですが、
それではちょっとこちらがつまらない。

新しい絵本を購入しました。

『はらぺこあおむし』でおなじみのエリック・カールの
『できるかな?あたまからつまさきまで』です。

動物と一緒にリズム体操ができます。
歌があるので、yu-tyubuをご覧ください。
準備体操に楽しいです。

身体が整わないと、口が開きません。

 

準備体操が終わったら、口の体操です。

新たにこんなものを作ってみました。

市販のくちびる型クッションの真ん中を切って、切り口を縫って、
開くようにしました。
口の体操を行うための媒体です。

あ・い・う・え・お あ・い・う・べーの形を作れます。
舌は毛糸で編んでいますが、手袋やソックスでも代用できます。
定番『まめうしくんとあいうえお』を、子どもたちと一緒に読もうと思います。

最後は歯を磨いて、うがいです。

 

 

日々思うことこの記事のURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です