レディー・ガガさんのティーカップ601万1000円で落札

宮城県の歯科医大崎市の歯科医師、弓哲玖さん(53)が、
レディー・ガガさんよりオークションに出品されたティーカップを、
601万1000円落札!

テレビで見てビックリしました。
(一瞬ミーハーな先生かと思ってしまったことを反省!)


 カップは去年6月、来日したガガさんが会見に持参し、
震災の復興支援のためにとオークションに出品したものだそうです。
「日本の為に祈りを」の直筆のメッセージと
キスマークが入っていました。落札価格はです。

 弓哲玖先生曰く
「キスマークもすばらしい。ガガさんの思いは被災地で精一杯活用します」

  弓先生は、震災直後から犠牲者の歯型を照合するなど、身元の確認作業に携わりました。
また、パンダの着ぐるみを着て避難所を慰問し、子どもたちを励ますな ど被災地支援に取り組んできました。なんと先生は、ガガさんのCDは1枚も持っていないといいます。


弓哲玖先生曰く
「有名なガガさんのカップを多くの人に見てもらっ て、
      震災の風化防止につなげたいと思ったからです。」
  「私が一番怖かったのは(震災が)風化していくこと、教訓や学んだ体験が。 実際、被災地に去年1年間、毎週のように通って感じたのは、日ごとに風化していくこと。
ガガさんが被災地に込めてくれた思いを1人でも多くの人の心に残る きっかけになれば、
少しでも幸せかな、と言う思いがあります」

ガガ花

何事も喉元過ぎれば・・・

日々思うことこの記事のURL