保健指導の媒体(2)

河原学園の学生さんが作った、迫力ある顎模型。

大きな顎模型

大きな顎模型

あーんすると

あーんすると

材料は・・・

材料は・・・

段ボールと、ペットボトル、軽い紙粘土、色画用紙、絵具、木工ボンド、カッターで
これだけのものを作ってくれました!

幼稚園児の指導、小学校低学年の指導で大活躍。
しっかり丁寧に作ったものは、子どもたちも感動します。

ちょっと値段が高くなりますが、
色画用紙のところを、和紙にすると、剥がれてこないし丈夫です。

日々思うことこの記事のURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です