寝返りの補助(4.5ヶ月)

孫の晴ちゃんは、4カ月で寝返りをしました。
(悠くんは5ヶ月で定頸)
左右差があるので、右にしか返りません。

村口先生から指導を頂いた方法がとてもよかったので紹介します。

回れない側である、左の手を軽く押さえて、
おもちゃで誘導しつつ、身体を横にまで(側臥位)向ける。

視線の先に、おもちゃを持っていく。

右手を出すのを待つ。

おもちゃを目指して、寝返る。

最初、抜けなたった左腕も回数を重ねるごとに、上手に前に出しています。

「このように補助をして2週間くらいで、脳の回路ができますよ。」とのこと。
こうして身体の使い方を覚えるんですね。

身体の左右に差なく動くことで、舌の動きの左右も防げます。

 

日々思うことこの記事のURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です