小学校3年生歯科保健指導 未完成

目標:「砂糖とう蝕の関係性を知ってもらう」

挨拶

忘れ物 チェック

(3分)

 

新玉小学校三年生のみなさん、こんにちは!

私たちは、

それでは初めに、持ち物の確認をしますね。

まず、歯ブラシと紙コップ2個とタオルと洗濯バサミはありますか?

手鏡はありますか?

ないお友達は手を挙げて教えてください。

 

方向付け

(1分)

 

それでは、今日は「(仮)甘いものって実は・・・」のテーマでやっていきます。(この言い方は、⇒について一緒にお勉強していきましょう。)

お話を10分くらいして、そのあとは歯を赤く染めて、

歯ブラシを一緒(歯磨きを)していきます。

 

講話

 

う蝕と砂糖の関連性

(3分)

3分なの?

みなさんは、どうして虫歯ができるか知っていますか?

 

そうですね、虫歯になるかならないかは、甘いお菓子・ジュース、や歯磨きが関係しています。

 

じゃ⇒では、今からお姉さんたちが虫歯がどうやってできるかおしえるね!(詳しくお話しします)

みなさんは、おやつたべますか?どんなものが好きですか?

お友達の中でジュースが好きな人?(手を挙げてもらう)

<具体的に何かを聞いて、発表してもらうとといいでしょう。>

甘いお菓子が好きな人?(手を挙げてもらう)

<具体的に何かを聞いて、発表してもらうとといいでしょう。>

みんなと同じで虫歯菌も甘いものが大好きなんです。

<虫歯菌と言われても意味が分かりにくいので、もう少し詳しく、虫歯菌の説明をして下さい>

歯に住み着いて、甘いものを食べて、大きい声では言えないですけど・・・(見せながら)コレを歯の上にします。

歯を爪でカリカリ擦ったあとに、爪に白いものが付いているその白いものが歯垢といいます。

この歯垢をのけないと虫歯菌がだんだん増えていって

歯を溶かして虫歯になってしまいます。

<ここは大切な所ですから、もう少し詳しく!>

<再度、虫歯菌、砂糖、歯垢、むし歯の関係をまとめて下さい。>

 

 

おやつの上手な選び方と食べ方

さて、みんなと虫歯菌が大好きなお菓子やジュースの中にこのお砂糖が何本入っているかクイズです!

<どんなお砂糖か、また何グラム入っているか説明して下さい>

(画像を見せながら)

・プリン

・アイス

・チョコ

・なっちゃんリンゴ

・飴

・ポカリ

<チョコレート・クッキーかポッキーを加えて下さい>

この6つ<8つ>のお菓子やジュースの中に何本はいっているかこの数字を当てはめてほしいんですけど。当てはめてくれる人?(二人くらい)

 

正解は、プリン4個・アイス6個・チョコ6個・なっちゃん6本・飴2個・ポカリ10個です。

一日にとっていい砂糖の量は、な15グラムです!

なのでこれが5本です。

思ったより少ないですねー!

 

<一般的に食事で食べている量を提示し、5本から引き、

おやつとして取っていい量の説明をして下さい>

 

砂糖の量が少ないからといって虫歯にならないわけではないから、おやつの時間をきちんと決めることも大事なんですよ!おやつの時間を決めずに、だらだら食べていたら、お口の中にずーっと虫歯菌の大好物がいる状態になるので虫歯がいっぱいできちゃうんですよ!

 

<上の5行を、もう少しわかりやすく書き直して下さい>

 

あと一つ大事なことがあります。

<何についての質問なのか?何にとって大事なのか?

いちいいち具体的に話さなければ、子どもには分かりません。

全体的に言葉が足りない感じです。>

 

それはなんでしょうか?

(しーん。となっていたら当てる)

そうですね。はみがきですね!

昨日の夜、歯磨きした人?

今日の朝、歯磨きした人?

食べたあとは、歯磨きをして虫歯菌の大好物をとって、虫歯菌をふやさないようにしましょう!

<歯磨きって、虫歯菌の大好物をとることなのですか?>

 

みんなの歯は今きれいでしょうか?今から歯に赤いのを塗って、みんながちゃんと歯を磨けているが確認していきます。さぁ、どうなるでしょう!!

<赤く染まるのは何ですか?説明して下さい。>

 

染め出し

(5分)

まずタオルを首に巻いて、後ろを洗濯バサミで止めてください。

今から上の真ん中のこの二つの歯の表と裏を綿棒で赤く染めていきます。じゃ、綿棒を手に持って!反対の手に鏡をもって!

ハイ、まず初めに裏を綿棒で赤く染めましょう。

次は表を綿棒で赤く染めてください。

(この間にコップに水をいれていく)

できたお友達は、コップに入ったお水で一回だけぶくぶくして、

口の中のお水を空っぽのコップに吐いてみんなが終わるのをまっててね。<文章を2つに分けましょう>

(終わって)

歯に赤いのがついている人?

その赤いのは歯のよごれです!さっき言った歯垢です!

この汚れは磨けていないところなので、のけないと虫歯になってしまいます!

自分は磨けていると思っていても、ちゃんととれていないんですよ・・・

隅々まできちんと磨けるように、これから磨き方をおしえます。

今ついている、赤い汚れをみんなで一緒にのけていましょう!

 

どこに歯垢が残っているのか?

なぜ磨けていなかったのか?

では、どうしたら磨けるのかを、自分たちで考え、発見できるような歯磨き指導にして下さい。

 

 

じゃ、お姉さんが説明するね!

(黒板に歯の絵をかく)

歯<歯牙or口腔?>を三等分して、右側・真ん中・左側の順番に

縦に磨いていきます。

まずは表の右を磨いていってください。

次は左を磨いてください。

裏は歯ブラシのかかとを歯に擦りあてるように!

では、歯ブラシをもってください!

一緒に磨いていきましょう!

 

 

<歯ブラシの当て方。動かし方をもう少し具体的に説明して下さい。

また、途中で唾がたまったらどうするか?>

 

(おわり)

 

まとめ

今日の砂糖の授業を考えると、砂糖の少ないものを選ぶことや、組み合わせを考えることが大事かな?

 

あとはおやつは決まった時間にたべること!

食べたら必ず歯磨きをすること!

約束できるひと?

ちゃんと守って虫歯のないきれいな歯でいましょうね!

<表現をもう少し工夫して下さい>(完)

 

 

日々思うことこの記事のURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です