岡田「COSMOS」

摂食嚥下訓練を行っている患者のAさんを訪問する前に行くのが
<コスモス>です。http://www.geocities.jp/kosumosunoie/

コスモス1

旧道R32 岡田交差点 、琴電岡田駅北にあります。

 Aさんは、お元気な時からコーヒーが大好きだったそうです。
直接訓練では、コスモスのコーヒーゼリーが大変お気に入りです。
いろいろお見せしても、このゼリーを自分でチョイスします。
また、コーヒーゼリーを食べている時、他のものを食べてもらうと、
「私が欲しいのはこれでなないでしょ!」という表情をされます。

コスモス2

200円です。き苺ゼリーも美味しかった。

コスモスは障害を抱えながら地域で暮らす人たちが働く場です。
手作りパンと炒りたての珈琲豆のお店で、ていねいに作られています。
月・火がお休み 9:00~17:00

私は、仕事の報告書を書くときや、本を読むときに立ち寄ります。
私をご存じの方はわかると思いますが、私は美味しいコーヒーがなければ元気が出ない体質。
なかなか、お気に入りのお店がないなか、コスモスは貴重な一軒。

コスモスの珈琲は、近隣の喫茶店のコーヒーとは一味もふた味も違う!
私にとっては、美味しい!!コーヒーです!!
菓子パンがあまり好きではないので食べたことはありませんが、
コーヒーに添えられた、ラスクは美味しいです。

コスモス3

追いつけ 追い越せ <べてるの家>

さて、コスモスの家を支援している方に、Aさんのお話をしました。
すると、「本当にうれしいです。ありがたいです。」
「また頑張っていく勇気がもらえました。」と言われました。

出あったことのない、Aさんとコスモスの皆さんが繋がっている。

障害者の地域活動支援のお店が本当に成り立つためには、商品において他のお店の商品との
競争に勝ち抜けるものでなければならないと思います。
義理での買い物、単なる善意のお買いものは続きません。
是非、この美味しさを提供し続けて欲しいものです。

日々思うことこの記事のURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です