手打ち蕎麦 いよ翁 

8月は、松山市にある 愛媛県医療専門学校へ、歯科保健指導の授業に行っています。
小学校へ保健指導に行くための、臨地実習の準備の授業です。
次のような講義をします。

  ・小学生って、心理学的にどんな時期か
    1年生はちょっと前まで幼稚園生、6年生はすぐに中学生になる・・・
  ・歯の交換が進む時期ですから、学年によって口腔内の様子はまったく異なります。
  ・それぞれの学年における、口腔衛生のニーズは異なります。
  ・楽しい参加型の指導にするコツ。

各学年に合わせて、シナリオを考え、媒体やワークシートを製作します。
このシナリオは、メールでやりとりして指導します。いわば、通信教育方式。
こちらが初めから作る方が、何倍も楽ですが・・・・
卒業後、自分でこれができるように、指導するのは手がかかる。

  私の修士論文を指導して下さった教授も、きっとこんな思いだったと思います。
  教育って、時間と手間を惜しんでは成り立たないのでしょうね。
  即席栽培は、見た目はよく似ていても、違うものが出来上がるのだと思います。

釣った魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えるのが愛ある教育でしょう・・・きっと

以上、いい訳<笑>

この、通信教育のピークが今日から、21日まで。
ですから、ブログはそれまでお休みにします。

ところで、松山に行く楽しみは、帰り立ち寄るお蕎麦屋さん
<いよ翁>ameblo.jp/iyookina/

<お昼のおきまりコース>を紹介します。

翁前採

前採を前に、呑めないのが辛い!
蕎麦がき・焼きみそが私のお気に入り。

翁蕎麦

ミシュランの★★★を差し上げなくてはならないでしょう!

翁杏仁豆腐

杏仁豆腐の概念が変わる、デザート。
思わず、単品で追加してしまいそうになる危険な一品。

こんなお店が近所に会ったら、大変です。

日々思うことこの記事のURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です