摂食嚥下訓練を行っている患者のAさん(16)

Aの訓練は、順調に進んでいます。
しかし、お菓子のようなものばかりなので、
ちょっと、食事と呼べるメニューに近付けたいと思いました。

そこで、パンとインスタントコーンスープを用意しました。

パンとスープ

パンとコーンスープ

岡田の、コスモスさんの焼き立て食パン
真中をちぎって、少しマーガリンを塗ると、美味しそうに食べて下しました。

しかし、スープは一口食べて却下されました。<インスタントはお嫌いのよう>

味覚が衰えていないということですね。

次の課題は、声を出すことです。
私の手に負えない・・・・
坂東先生が、STの先生に連絡を取って下さりったところ
日曜日に、Aさん宅に来て下さいました。

ST黒川

言語聴覚士さんのセラピーです。

呼吸法など、私の及ばないリハビリについて教えていただきました。
本や研修会で勉強しても、実際の患者さんを前にしてどうしたらいいのか・・・
悩むことを指導してくれました。
呼吸のサポーとは特に勉強になりました。

休日に快く、訪問して頂き感謝しています。

しかし、後日一人でおこなうと、とってもぎこちない・・・
まだまだ、修業が足りません。<トホホ>

Aさん、私も頑張るから、一緒に頑張ろう!!
エッ!?
そうっか、Aさんはもう充分頑張ってる。<おっしゃる通り>



日々思うことこの記事のURL