歯科治療、感動しました

知人から「この頃しゃべりづらいし、口をどう閉じたらいいのかわからない」という
変な相談がありました。
入歯ではないのに・・・・??どういうこっちゃ?

ほとんどの歯に、インレーやクラウンが入っている。
「たぶんかみ合わせの問題だと思うから」・・・
とりあえず、歯科医院を紹介した。

数日後、電話があった。
「歯科医院でブリッジを入れるのに、保険か、保険外の白いのか、
ゴールドか決めてくるように言われたけどどうしよう?」


「金の指輪やブランドの財布を買うゆとりがあるのなら、
それはやめて、ゴールドインレーにしたら、私ならそうする。」と答えました。

1か月ほどして、ゴールドインレーを入れたと報告がありました。
「すごいんよ、すっと、歯が収まるって感じ。
 普通に喋れるってこんなことなんやって、この感じ思いだした。
 自然に噛めるんよ、なんでも美味しい・・・
 お金払うときはもったいないと思ったけど、これにして良かった。
 ありがとう。」

「よかったね。歯って大事でしょ。」こちらまで、元気が出てきました。

「でも、今までしょっちゅう歯医者に行っていたけど、そこはヤブだったの?」
と聞かれ

うぅー「相性が悪かったんかな、そう、技工士さんとの相性かもー?!」と逃げた。

野バラ

野バラは、花屋のバラのように注目されませんが好きです

「この頃しゃべりづらいし、口をどう閉じたらいいのかわからない」
「すごいんよ、すっと、歯が収まるって感じ。
 普通に喋れるってこんなことなんやって、この感じ思いだした。
 自然に噛めるんよ、なんでも美味しい・・・」

どれだけの歯科医療従事者が、この患者さんの感覚・気持ちを理解しょうと
その言葉に耳を傾けてくれるだろうか・・・・
知人は歯科医院で「そのうち慣れるから」といわれ、
悪いのは自分だと思って長間辛抱したそうだ。
そして、精神的にもおかしくなっていく気がしたと言う。

日々思うことこの記事のURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です