紙芝居 & 枠

紙芝居枠

子どもたちの歯科保健指導で、紙芝居は絶好の媒体になりますね。

友人の歯科衛生士さんが、大きな紙芝居を作ってくれました。
紹介したかもしれませんが、歯科衛生さんが作った絵本
『かみさまに歯をもらったかえるくん』
大きな紙芝居にしたものです。

この写真ではわかりにくいですが、55cm×75cmの大作です。

お借りして小学校で使ったら、大変好評でした。

この紙芝居を返しに行くと、
「使いたい人がいたら貸してあげていいから、預っといて」と言われました。
ではお言葉に甘えて・・・・預って保管することにしました。

この紙芝居、ただ、大きくて、重くて・・・一人で扱うには大きすぎでした。
友人のDHさんは、二人でしたそうです。
そりゃそうだよね、普通の紙芝居の2倍以上の大きさがありますもの。

そこで、一人でも保持できるよう、枠を作りました。

姿身を壊した廃材を使って作りました。
日曜大工で、鋸・金槌・ペーパー・ペンキを使って頑張ったためか、
今日は、筋肉痛と倦怠に襲われています。
歳には勝てませんね。

お使いになりたい方、お知らせ下さね。
夏休みの子ども会用にも使えます。

日々思うことこの記事のURL

『紙芝居 & 枠』 への4件のコメント

  1. エリカ

    8月の末にお借り出来ますか?
    よろしくお願いします!

  2. rie

    どうぞお使い下さい。
    お役にたててうれしいです。

  3. 笹倉 さゆり

    かえるくんの紙芝居を10月に幼稚園での歯みがき指導で使いたいので貸していただけますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です