謝恩会で「恋するフォーチューンクッキー」

香川県高松市錦町の香川県歯科医療専門学校(久保隆校長)で8日、卒業式が行われ、卒業生51人が歯科医療の第一線へ踏み出す決意を新たにした。

 卒業したのは、衛生士科の38人と、技工士科の13人。式には、保護者や在校生ら約200人が出席した。

 久保校長が代表者に卒業証書を手渡した後、「周りの人や患者さんに感謝を忘れず、心豊かな医療人になってほしい」と激励。卒業生を代表し、衛生士科の長 尾友里さん(21)が「悩んだり苦しんだりしたときは、学校で学んだ精神と友情を糧に乗り越えていきたい」と答辞を述べた。

2014年(平成26年)3月9日(日)四国新聞ニュースより

卒業式には参加できませんでしたが、謝恩会に参加しました。
その時映像で映し出された「恋するフォーチューンクッキー」
大爆笑!! そして、アンコール!!

 

卒業式1卒業式2

この場面が、最も大爆笑!

卒業式3

国家試験に合格していますように。

日々思うことこの記事のURL

『謝恩会で「恋するフォーチューンクッキー」』 への1件のコメント

  1. 久保隆

    楽しかった