鹿でなく、歯科せんべい見つけた!

SHIKAせんべい 西宮の歯科医考案 歯の大切さ、かみしめて
(MUN産経ニュースより2011・5・18)

 6月4日からの「歯の衛生週間」を前に、西宮市内の歯科医が「鹿せんべい」ならぬ「SHIKAせんべい」をつくった。歯磨きの大切さを訴えるメッセージを刻み込み、自作自演の曲入りCDとともに、通院患者らに無料配布している。
同市甲子園口の歯科医院「Takt Dental Clinic」の西村律男院長(58)。昨年、歯並びと社会のつながりを歌った「のぞいてごらん お口の中を」など自作の6曲を収録したアルバムを制作。岡山県や滋賀県の小中学校、保健所からも注文が舞い込んだ。

 予想外の反響を受けて今回、「“しか”にちなんだもので健康ソングよりインパクトがあるものを」と思い、医院のスタッフらに相談。しゃれの利いた「SHIKAせんべい」がひらめき、神戸の和菓子店の協力で完成させた。

 せんべいは3枚入りで、1日は歯をみがくことから始まり歯をみがくことで終わる▽歯をみがく元気はその日のゆうきを与える▽一本の歯をのこすことから人生のゆとりを-とそれぞれに書いた。

食べたら歯磨きを、SHIKAせんべい
(asahi.com 関西ニュースより 2011・5・13)

写真:歯の大切さを伝えるメッセージを焼き込んだ「SHIKAせんべい」=兵庫県西宮市甲子園口3丁目、瀬戸口和秀撮影拡大歯の大切さを伝えるメッセージを焼き込んだ「SHIKAせんべい」=兵庫県西宮市甲子園口3丁目、瀬戸口和秀撮影

 6月4~10日は歯の衛生週間。兵庫県西宮市の歯科医院(0798・67・1397)が歯の大切さを呼びかける「SHI(シ)KA(カ)せんべい」を考案した。
西村律男院長(58)がスタッフと奈良の話をしていて思いつき、もじった。「一本の歯をのこすことから人生のゆとりを」などのメッセージを焼きつけた。
 製造は神戸市内の業者に頼み、希望した患者らに「味も言葉もよくかみしめて」と無料で配っている。もちろん、食後には丁寧な歯磨きが必要とのこと。
 問い合わせは、同クリニック((電)0798・67・1397)。

善通寺のかたパン、もしくは、高松の瓦せんべいでも作りたいね。
そう言えば、私の友人は、高松の瓦せんべいで名刺を作っていたな。

日々思うことこの記事のURL

『鹿でなく、歯科せんべい見つけた!』 への2件のコメント

  1. 田中留美子 旧姓 林

    初めまして…ご無沙汰しています。今朝たまたまよ~いどんのオンエアを見ていて甲子園口、歯科医そしてお顔が映った時にお名前と年齢、声、体の動き等どんどん記憶かと繋がって来て懐かしさと驚きでメールしています。多分お忘れでしょうが、実は50年前上甲子園小学校で同級生だった者です。曖昧ですが、当時たけだ君、服部、中島君、勿論西村歯科にも遊びに行ってた記憶があります。三年生で転校したので誰とも交流はありませんが、小さい頃の楽しい思い出です。
    しっかりお父様の跡を継がれて立派になられ嬉しいです。私は関西二期会と言うオペラ団体所属の声楽家で何とか現役で歌っています。

  2. 田中留美子 旧姓 林

    初めまして…ご無沙汰しています。今朝たまたまよ~いどんのオンエアを見て甲子園口、歯医者、西村律夫、そして映った顔、目、声、体の動きと どんどん私の来て下さい、と繋がって行き、懐かしさと驚きでメールしています。多分お忘れでしょうが実は50年前、上甲子園小学校で同級生だった者で、当時たけだ君、服部、中島君、勿論西村歯科にもお邪魔していたと思います。三年生で転校したので誰とも交流はありませんが、小さい頃の楽しい思い出です。ちゃんとお父様の跡を継がれて立派だと思います。私は関西二期会と言うオペラ!団体所属で何とか現役で歌っています。