<吹き戻し>摂食嚥下訓練を行っている患者のAさん(17)

吹き延ばし

吹き延ばしでおめでとう

Aさんは摂食嚥下訓練で、<吹き戻し>を吹く練習をしていました。
初めは、全くのばすことが出来なかったのですが、
4か月かけて、だんだんのばせるようになりました。

目標・・・拭き戻しをしっかり吹いてのばす
目標の期限・・・ お正月

ただそれだけでは面白くないので、
吹き戻しの先に「おめでとう」の言葉をつけて、
お正月にいらした方に披露することにしました。
それを目指して練習していたのですが、
12月の時点ではどうも間に合いそうにないと心配していました。
しかし
12月28日の訪問のとき、篠山からOTの姪御さんが車でお見舞いにきました。
お正月には会えないので、予行演習として披露しょうと言うことになりました。
せーの、ジャーン
なんと、<吹き戻し>はしっかりのびて、
「おめでとう」を書いたリボンは姪御さんの前に飛び出したのです。

姪御さんは大爆笑!!!  受けた受けた!!!
Aさんも目をまんまるくして、驚きとおかしさの混じった表情です。
よかった、よかった間に合いました。

<吹き戻し>の「おめでとう」は、Aさんから皆さんへお正月プレゼントです。
それは、毎日練習に付き合った娘さんへの、
そしてなにより、Aさん自分自身への「おめでとう」ですね。

次の目標は、言葉をしゃべることですね。
来年のお正月は、「おめでとう」と声でご挨拶をしましょうね。

<おまけ>ブログをアップした後、吹き戻しのホームページを見ました。
     www.fukimodosi.org 
     面白いですね。
     淡路島って、吹き戻しの島なのですね。
     <吹き戻し見学ツアー>の企画をしょうかな・・・

日々思うことこの記事のURL

『<吹き戻し>摂食嚥下訓練を行っている患者のAさん(17)』 への46件のコメント

  1. 狩谷

    このブログの吹き戻しのお写真を使わせていただきたいのですが、許可をいただけますでしょうか?

  2. rie

    悪用でなければ、どうぞお使いください。お役にたてれば幸いです。

    • 狩谷

      ありがとうございます。イベントで使うポスターに掲載させていただきます。吹き戻しの健康効果を説明する目的で使用いたします。