100%磨きに、四苦八苦

1年生が、初めて100%磨きに挑戦しました。
歯ブラシについては少し勉強しましたが、ブラッシング法の知識はまだありません。
歯ブラシは、自分で
<毛先を使った磨き方用>と<脇腹を使った磨き方用>を買ってきてもらい、
それを自由に使って磨いてもらいました。

島さん
苦戦した学生ほど、学びは大きいと感じます

学生24名、インストラクター3名で、1時間以上かかりました。
何度チェックを受けても合格しないと学生さんたちは
半泣きになったり、怒りだしそうになったり・・・

四苦八苦・歯苦歯苦

そう、歯を磨くことは難しいのです。
だからこそ、歯科衛生士という専門職が成り立つのです!!

今の気持ちが、歯科衛生士に指導を受ける患者さんの気持ちです。
その情けない気持ちを決して忘れないでくださいね。
ブラッシングの技術を覚えるより、その気持ちを忘れないことの方が
ずっと、ずっと難しいのです。

日々思うことこの記事のURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です