いつもより歩幅を7cm広くして歩く

11月だというのに、暖かい日が続いています。
桜が咲いたり、蛙が泣いたり・・・
なんだか、不安な気持ちになりますね。

雨間をぬって、愛犬ローンちゃんと散歩をしました。
授業の準備で、机の前に座りっきりでしたが、気分転換になりました。

赤い木の実

散歩で見つけた赤い木の実


肩を回したり、バックで歩いたり・・・
それから、いつもより7cm歩幅を広くして歩きました。

スポーツジムのインストラクターさんが、
「いつもより歩幅を7cm広くして歩くと体がしまる」と教えてくれました。
ためしてガッテン情報だそうです。
確かに、いつもより効くって感じがします。

この「いつもより・・・・して下さいね。」という言い方、気に入りました。
それぞれの人の日常を、ちょっと健康的にする、やさしい言葉かけですね。
私も患者さんに「歯磨きのストローク、いつもより7mm小さく動かして下さい」
と言うことにしましょう。

このいつもより・・・・して下さいね。」の言い方、採用!!
日常の在り方は肯定されつつ、ちょっと健康的なことが、簡単で続きそうに感じます。

さて、ためしてガッテンの方です。

まず、たるみの原因は、EMCLなんです!
EMCLとは、筋肉と筋肉の間にある脂肪!高級な肉にあるさしですね!
これが入ることによって筋肉の脂肪を持ち上げる力が低下します!!

よってたるんでくるわけです!
ではそうなる理由は??
動かすか動かなさいかの違いです!
動かしていないと筋肉の中に脂肪ができてしまい、たるみの原因となります。

またよく女性にありがちですが無理なダイエットですね。
運動せず食事でやせようとしている方危険!!
これもたるみの原因らしいです。
運動をしなければEMCLができますから!

では体型を維持する(たるませない)ためには・・・
簡単ですよ!まず歩幅を広く取って歩くこと!
普段の歩幅の7cm広く歩幅をとりましょう。


そうだ、
「うがいは、いつもより7回余分にブクブクして下さい。
  食事はいつもより7回余分に噛んで下さい」
これで、顔のたるみは防げるかな??!!


日々思うことこの記事のURL