身体調和支援 基礎コースご案内

<明日から出来る 気になる子への対応>

こんな症状、気になっていませんか?

母乳がよく飲めない、寝ない、抱くとからだが反る、アイコンタクトがうまくとれない、よだれが多い、離乳食がうまく進まない、はいはいがうまくできない、いざる、よくころぶ、噛まないで飲み込む、噛んでも飲み込まない、スキップができない、両足飛びができない、言葉が聞き取りにくい・・・

日程  前期 7月17日 (日) ・18日(月)
    後期 9月18日(日) ・ 19日(月)
時間  受付    9:00~
受講時間  9:30~18:30
*終了時間は、30分程度変更になる場合があります。

会場  香川県福祉総合センター 和室  香川県高松市番町1丁目10-35

内容》
 新生児からの発達の見方
 気になる症状の原因と対応方法
 口の発達と身体との関係
 口腔機能発達の理解
 0才児の運動発達と自閉症との関係
 身体調和支援法による体操&マッサージの実際など

年々のお子さんのへ変化にあわせて内容も変わっております。
以前受講されている方も是非再受講をしてください。

《受講対象者》 保健師、看護師、助産師、保育士、幼稚園教諭、特別支援学級・学校教諭、歯科衛生士、栄養士、理学療法士、作業療法士、障害児(者)施設の職員、療育など地域において発達支援に関わっている専門職の方

《参加費》
前・後期合計 8万円
再受講  1日1万円

 ★定員は20名程度

《申込み・お問い合わせ先》
(株)ゆう地域支援事業團 代表・町村純子
群馬県前橋市粕川町西田面74-10
TEL027-212-3987・FAX027-289-3990/E-mail:you@machimura.biz

※尚、振込み先等、詳細につきましては受講が決まり次第ご連絡いたします。

連絡がないようでしたらFAX・メール等が届かず受け付けていない場合があるかもしれませんので、一週間前には必ずお問い合わせください

DSC07337

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三木絵里香歯科衛生士と,広島に通って受講しましたが、再受講する予定です。

そうそう、三木さんは群馬まで先生を追っかけ、勉強しているとか・・・

歯科医師の先生もどうぞ!!
町村先生の実践研修口腔編には、摂食嚥下にかかわっていらしゃる歯医者さんも
参加しています。広島には、なんと鹿児島から参加している先生に出会いました。
また、黒岩恭子先生と、赤ちゃんの口腔ケアグッズを開発中とも伺いました。

 

日々思うことこの記事のURL

『身体調和支援 基礎コースご案内』 への2件のコメント

  1. 野村

    はじめまして。
    三木歯科衛生士さんの講演を聞いて、身体調和について調べているときにこちらのページにたどりつきました。
    現在7ヶ月の子がいるのですが、離乳食がうまく進まない、まだうつ伏せや寝返りができないなど、発達に悩みがあります。
    研修会の対象は発達支援にかかわっていらっしゃる職種の方とありますが、現在子育て中で悩んでいる親対象の講演会などの予定はありませんでしょうか?

    • rie

      メール、ありがとうございます。お子さんのこと、心配ですね。町村先生の高松セミナーでも見ていただくことは可能かもしれません。それからお住まいは何県でしょうか?香川県でしたら、三木さんの講演もご案内できるかもしれませんので、3月20日頃、このサイトをのぞいてみてください。